2018/10/22
■Shinの首が回らない

 朝、首が痛いので薬を持って来て!との事。
以前も首の捻挫?のようになって布団から出られなかった事が有りました。
同じような症状です。
今回は細かに動かせるベッドのお陰でベッドの上でおむすびを食べる事も出来ました。
だんだん痛み止めが利いて、起きられるようになりました。
もう、びっくりします。
捻挫で痛いなんて言ってられません。

2018/10/20
■お風呂

テーピングが濡れないでお風呂に入るには?
サランラップを大きく切ってしっかり巻き付けました。
お風呂には右足は入れませんがテーピングは全く濡れず助かりました。今のラップはピッタリ貼れるので大助かりです。

2018/10/19
■保険証

テーピングのお陰で足首の痛みは大分和らぎホットしました。
甲状腺の薬を貰いに病院へ行こうと思ったら保険証がどうしても見つからない。
井上眼科でもらい忘れたか?
市役所に問い合わせたら免許証と印鑑が有れば直ぐに再発行して下さるとの事。ぁ〜良かった!
捻挫で御茶ノ水迄行かれないけれどShinに市役所迄送って貰い、病院へも連れて行って貰って、序でに(?)インフルエンザの注射を二人で受けました。
痛い痛い注射でした。

2018/10/18
■マッサージ

今日は何時もの先生に脚を見ていただきました。
靭帯を伸ばしてしまったから今週はあまり歩かないように。
高尾山でのストックの疲れもバッチリ治療。
まぁ遠慮が無い!イタイーーー
でも何時も痛いのに全く揉み返しが無いのが超〜不思議。
次回の予約の時、ノートをチラリと見たら殆ど空きが無い。
本当に今迄色々掛かったけれどこんなに満足出来る先生は初めてです。きっと治療を受けた方は同じ思いで治療をお願いするのでしょう。
テーピングと湿布で痛みは大分楽になりました。

2018/10/17
■捻挫して

公園の中に有ったマンホールの蓋。知らずに端の方を踏んで、足首グキ!
湿布貼ってもズキズキ痛い!困った事です。

2018/10/16
■イチョウの黄葉

武蔵野台地のシンボルのケヤキの葉が紅葉しないで枯れ出しました。
塩害とは思えません。海から遠いいですもの。
物凄く大きな台風の強風に葉が擦られていたんですしまったのかしら?と思っています。
多摩センターの方に用事で出掛けました
毎年金色に輝く銀杏の並木が有ります。今年は?
大丈夫でした。綺麗な銀杏の輝く葉を見る事が出来ました。
何時もは当たり前のことが今年は当たり前で無いことの方が多いと感じます。
それでも何事も無く無事に今迄、乗り越えられて幸せです。

2018/10/15
■稲荷山コース

昨日雨が降って条件我々には悪いですが高尾山登山です。
Hinoさん御夫婦とは稲荷山コースは初めてです。
随分道が整備されていてビックリです。
高尾山の色々なコースの中で一番良いコースと思いました。
ただ粘土質の道で濡れると滑って本当に怖いです。
昼食どきもツムラの68を飲みました。
下りだしが一番滑る所です。
案の定腿に違和感!ぁー困った!
でもちょっとで治りました。あの薬はすぐ効くから大丈夫とのHinoさんのご主人の言葉通りでした。
ストックを長くして4本足で歩く感覚で進むと滑るのも怖くなくなるから。とアドバイスを頂いてストックを出して試してみました。この頃ストックを突かないで歩く方が楽だったのですが。
成る程歩き慣れたら下りが早くなりました。今迄腰が引けてしまうようなところもサッサと降りられました。
道具を使うのも知恵がいるのですよねー
次回も上手く歩けますように。
タマアジサイが1つだけ綺麗に咲いていました。

2018/10/14
■薬の整理

甲状腺の薬が少なくなって薬の入れ場を片付けて見ました。
風邪薬などお医者様で頂いたものが飲み終わらず大事に取って有りました。
ネットで何に効く薬か調べ捨てる物が一杯です。
ツムラの68番が有りました。
以前クーさんに船形山に連れて行って頂いた時あまりに長い歩きで脚が攣ってご迷惑かけた時、帰ってから整形外科で薬を出して頂いた物でした。
先日も高尾山でのトラブル。明日は高尾山に行くのでこの薬飲んでそして持って行こう!
整理して良かった!大発見でした。
(ただ忘れていただけ(・_*)\ペチ )

2018/10/13
■今日も又

用事が有り、お当番だったshin の所へ。
今日は二人だったので、久し振りに鳥銀へ。
夕飯には早い5時前でしたので直ぐに入れましたが15分程でもう外には並ぶ人が。
やっぱり鳥銀の焼き鳥と釜飯は美味しい♪
目の前にはハロウィン色の飾りが綺麗でした。

2018/10/12
■絵を見に

視力検査の後、shinのグループの絵の展示を見に行きました。
今回shinの絵はとても良く描けていると思っていました。
広い場所で見たら本当に良い絵でした。
義姉も来て下さって一緒に夕食を何時ものアスターで取りました。
又も繰り返せる事を願ってしまいます。

前ページTOPページ次ページHOMEページ

- Topics Board --- Designed by ma-me.net -
ページの上へ

カウンターカウンターカウンターカウンターカウンターカウンター