おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字8文字以内)
画像認証 (右画像の数字入力) 投稿キー
文字色
雄勝石作家・・斉藤玄昌實展・・

三軒隣の作家の雄勝石絵展が仙台市藤崎百貨店であるのでと
はがきを持ってきてくれました。前にも観に行ってます。
震災前に雄勝をク〜と散策してた時に、偶然気になる古民家があったので
寄ってみたらこの方のアトリエでした。
丁度作家の方がおられて色々お話を聞かせ貰いました。
話をして近所の斉藤さんと知りました。奥さんの事は知ってました。
職業の事は知りませんでしたからね。
硯に描かれた絵を買って玄関に飾ってます。
今は震災の津波であの一帯は壊滅状態です。
この方のアトリエ宅、絵、材料等全て流されたようです。
東京駅の地下南口構内にも寄付されて飾ってるのが
これ です。
東京駅舎の屋根は雄勝石のスレ−トを使っています。
https://blog.goo.ne.jp/sweetmagic1/e/e7aec8dad1f1ab259c677cdea1b63977

前に買ったハガキの絵のスキャナ−写しです。

ク〜 2018/11/07(Wed) 11:12 No.385 [返信]
Re: 雄勝石作家・・斉藤玄昌實展・・
>東京駅舎の屋根は雄勝石のスレ−トを使っています
そうなのですか。凄い事ですね。
震災で壊滅状態になったのに復活。素晴らしい事ですね。
koyo 2018/11/07(Wed) 17:10 No.387
雄勝石作家 齋藤玄昌實

雄勝石作家 齋藤玄昌實WEBサイトホーム
;作家プロフィール
http://www.ogatsuishie-gen.jp/contents3/

幾億年もの昔より何ら変わることなく、静かに呼吸しつづけてきた神秘的なこの黒い石は、宮城県の石巻市雄勝町という小さな町で産出される硯の原石です。
2億5000万年前に推積された石の肌は、見事なほどに自然の山紫水明を創り出してくれる、私はこの石に唯々描かされているにすぎない・・・と思う。
雄勝石作家 齋藤玄昌賃

ク〜 2018/11/07(Wed) 11:22 No.384 [返信]
Re: 雄勝石作家 齋藤玄昌實
石を芸術的な物にしてしまうのですから凄い事ですよね。
固いものをでこぼこの物を見て、このような素晴らしい物に変化させてしまうのですものね。
311の時に大きく被害を受けたとか。
困難を糧にもっともっとご活躍なのでしょう。
以前、花台、と作品の写真を数枚頂きましたね。
玄関に今も置いてあります。
仙台駅にも大きな作品が有りましたね。
koyo 2018/11/07(Wed) 17:07 No.386
紅葉狩り

追記

ク〜 2018/11/04(Sun) 13:41 No.381 [返信]
Re: 紅葉狩り
鳥居の赤にも負けない紅葉の色。
本当に綺麗ですねー。
お天気で楽しみましたね。良かったですね。
綺麗な写真。ありがとう!
koyo 2018/11/04(Sun) 19:00 No.383
ソ−ラ日記・紅葉狩り・

お天気に恵まれて近場の賀茂神社の樹齢200年以上と推定される
2本のイロハモミジの紅葉を観に行ってきました。
この神社は下賀茂と上賀茂の二社からなっていて
県の有形文化財に指定されていると記載されてます。
まだ全体的に見頃には少し早かったでしたが日差しが当たって
鳥居の後ろのモミジは真っ赤に鮮やかに色づいてました。
2棟の神社に七五三の家族連れがお参りしてました。

ク〜 2018/11/04(Sun) 13:40 No.380 [返信]
Re: ソ−ラ日記・紅葉狩り・
何て綺麗なのでしょうか!
青空になって余計に美しさが映えますネ。
八千穂は赤より赤茶の秋でした。でも秋をシッカリ感じられて感動しました。
東北は本当に美しいですよねー
koyo 2018/11/04(Sun) 18:54 No.382
ソ−ラ日記・文化の日の朝・

今日は文化の日ですね。
朝から青空でお天気も良くて行楽日和です。
河原では芋煮会で賑わうことでしょう。
今朝もソ−ラは4時過ぎに起きて暗い廊下に出て
行って手摺に飛び乗ったりして遊んでます。
猫は高い所が好きですね。行楽地は混むでしょうね。
霜が降りる時期なので早めに鉢物を狭い
廊下等に分散して取り込みました。

ク〜 2018/11/03(Sat) 09:58 No.377 [返信]
Re: ソ−ラ日記・文化の日
ク〜 2018/11/03(Sat) 15:28 No.378
Re: ソ−ラ日記・文化の日の朝・
ソーラちゃん文化勲章貰っているようですね。お澄ましして^_^
伊達政宗公瑞鳳殿の紅葉、圧巻ですねー
京都も力のある人が納めると素晴らしい樹木が集まったのでしょう。
時の権力がいかばかりか伺われますね。
本当に東北の紅葉は素晴らしい!の一言です。
koyo 2018/11/03(Sat) 19:16 No.379
ソ−ラ日記・・ハロウィン・・

・・「火の用心・マッチ一本火事のもと」
マッチ売りの少女・・
です。

ク〜 2018/10/30(Tue) 18:43 No.372 [返信]
Re: ソ−ラ日記・・ハロウィン・・
まぁ!(笑)
小首傾げて可愛い事。
渋谷に連れて行ったら大笑いでしょうね!
koyo 2018/10/30(Tue) 19:49 No.376
紅葉の季節

早朝6時頃の桜並木にある紅葉が真っ赤に燃えて
遠く、先導犬ク〜と一緒に美しい紅葉の時期に
14キロ・10時間半近くかけて周回した標高差1000mの
厳しい大東岳近くの空の雲が茜色に染まって観えました。
koyoさん作成動画
https://koyo1001.com/tozan/2009/09.10.18daitoudake/8daitoudake.htm

ク〜 2018/10/30(Tue) 09:02 No.371 [返信]
Re: 紅葉の季節
大東岳見られませんね!
明日ファイル見てみます。あんなに美しい景色が現れない!
泣きたい気分です。
色々変わって難しいです。
koyo 2018/10/30(Tue) 19:46 No.375
夜明けの虹

泉ケ岳の雨上がりの空に
綺麗な虹が夜明けの眩い光線を浴びて
美しく輝いてました。
(ベランダから電線が残念)

ク〜 2018/10/30(Tue) 07:47 No.370 [返信]
Re: 夜明けの虹
東京で虹が見られるって滅多にないですよ。
空にグングン伸びているのですね。
幸せを感じます。有難うございます。
koyo 2018/10/30(Tue) 19:43 No.374
ソ−ラ日記・美しい夜明け・

雨あがりの6時頃東の空の雲間から射してくる眩い光線を
浴びながら眺めてると真上の青空に月も観られました。
西方の山容の泉ケ岳を振り返ると大きな虹が
日の出の光線を浴びて雨あがりの空に美しく輝いてました。
刻々と変わるひと時の朝の美しい光景をソ−ラと一緒に観られました。

ク〜 2018/10/30(Tue) 07:43 No.369 [返信]
Re: ソ−ラ日記・美しい夜明け・
本当に太陽光が綺麗ですね!
雨で綺麗に洗われたからでしょうね。
ソーラちゃんも「綺麗だなぁー」とクーさんに相槌を求めている様ですね。
koyo 2018/10/30(Tue) 19:40 No.373
ソ−ラ日記・・紅葉の船形山へ・

早起きソ−ラに4時頃朝食をやって、留守番させて
5時過ぎに船形山升沢コ−スの登山口旗坂キャンプ場を目指して
自宅を出ました。七ツ森の南川ダムから鎌倉山を観ながら
6時半頃通過しました。
釣り人の車が多く止まってました。
7時頃登山口の旗坂キャンプ場の駐車場に着きました。
満車状態でしたが
何とか駐車出来て登山準備して升沢コ−スで7時半頃出発しました。
そして三光ノ宮周辺散策して自宅に2時過ぎに戻ってきました。
大勢の登山者が入ったので下山は渋滞になった様子で
早めに下山して良かったかもです。
SONEさんも登っていたようでブログに下山中渋滞になり
20分程遅くなったと書かれてました。駐車場も満車でしたから
車も渋滞になったかもですね。
紅葉の様子の動画
https://www.youtube.com/watch?v=N85iJCTgVSI

ク〜 2018/10/09(Tue) 07:18 No.366 [返信]
Re: ソ−ラ日記・・紅葉の船形山へ・
もう随分紅葉が進んでいますね。
綺麗な風景が目に浮かびます。
有名な山なので沢山の登山者だったのでしょう。
久し振りにお天気になりましたものね。
今年一度は東北の山に登りたいと何時も思っているのですが、中々実現出来ません。
二年前の10月から大きく山人生が壊れてしまいました。
修復しないと、体力も修復出来なくなりそうで怖いです。
koyo 2018/10/09(Tue) 16:54 No.368
ソ−ラ日記・・朝の出来事・・

昨晩最後の一輪の月下美人甘い香りを漂わせて
咲きました。
朝方5時前お疲れ様をソ−ラとベランダに出て写真を撮ってから
ソ−ラを遊ばせていたら、あっという間に柵の手すりに飛び乗って
お隣の庭に飛び降りて遊んでました。朝の早い時刻なので
黙って失礼させて庭に入らせてもらい追いこんだら
自宅の庭に戻って来て何とか捕まえました。

https://www.youtube.com/watch?v=wF1yf_rQsN4

ク〜 2018/10/06(Sat) 09:48 No.363 [返信]
Re: ソ−ラ日記・・朝の出来事・・
もう飛び降りるの当たり前になっているのかも知れませんね。
月下美人随分楽しませてくれましたね。
大きな大きな花が開くと何と豪華なのでしょうね!
一杯楽しめましたね。私も。
ゴロニャーンの鳴き声が何とも可愛いですねー
koyo 2018/10/06(Sat) 19:16 No.364
Re: ソ−ラ日記・・朝の出来事・・
ハロ現象〜〜 月下美人の開花 沢山の写真嬉しく見させていただきました
月下美人が 年に何度も咲くなんて、、、凄い事ですね!
お手入れが良いと 植物も応えてくてるのですね
ソーラちゃんは 何度もモデルに!
クーさんのシャッターチャンス 素晴らしいですね!

ミー助は 今のところベランダに出ても 長居はしないようです、、、、、
臆病なのか 大きな物音がすると 大急ぎ部屋に入ってきます
高い建物なので 飛び出したら 大変です
chiechie 2018/10/07(Sun) 16:14 No.365
ソ−ラ日記・・最後の一輪・・

今年も次々咲いてくれて
癒してくれた月下美人の最後の2輪が
膨らんできました。
ソ−ラをベランダでリ−ドつけて遊ばせてます。

ク〜 2018/10/05(Fri) 07:49 No.359 [返信]
Re: ソ−ラ日記・・最後の一輪・・
本当に今年はビックリする程咲きましたね!
一杯楽しめた事でしょう。
ソーラチャンもモデルご苦労様ネ
リードを付けて最後のお花と美しさ競争ね!
勿論だソーラちゃんの勝ちですね。
綺麗、綺麗(^。^)
koyo 2018/10/05(Fri) 09:24 No.362
ソ−ラ日記・夜毎の気品花開花・

昨晩8時前頃から月下美人一輪が肌寒いベランダに置いた網戸の傍で
甘い香りを漂わせながら一時間半程で開花しました。
夜毎の開花です。
ソ−ラが匂いを嗅いで、暗闇のベランダに出て行って
遊んでました。又逃走されるのを気にしながらブレ写真を撮って
ソ−ラの傍に行って捕まえようとしても走り回って
捕まえられません。何とか部屋に追い入れました。
月下美人は、何事もなかったように気品ある美しい花を咲かせてました。
月明りが出てなかったのが残念でした。
残り2輪が咲けば今年次々咲いて楽しませてくれた夜の癒しも終わりです。
花言葉
『はかない美』『あでやかな美人』『秘めた情熱』『強い意志』
名前の由来には、いくつかの説があるようですが
良く言われるのが
皇太子だった若かりし頃の昭和天皇が、
台湾を訪れた時の話。
時の台湾駐在大使であった田(でん)氏(元、参院議員・田英夫氏の祖父)が、
昭和天皇にこの花の名前を尋ねられ、
とっさに「月下の美人」と答え、
この名前が定着と言われています。
暫くしたら追肥して慰労してやります。

ク〜 2018/10/05(Fri) 06:26 No.358 [返信]
Re: ソ−ラ日記・夜毎の気品花開花・
綺麗なお花にピッタリの名前ですね。
よく思い付いたものと感心してしまいますね。
夜行性の本能が現れたのですね(笑)
夜中の駆けっこ眠気が飛んでしまったでしょうね。
ロッキーは自分が猫と思わないですよ。
夜中もしっかり眠っています!
koyo 2018/10/05(Fri) 09:18 No.361
太陽の輪・ハロ現象

ハロは虹色現象のひとつ。太陽の周りに現れる、
虹のような光の輪のこと。
日暈(ひがさ)ともいいますが
、雲の中にある氷の粒に太陽の光が屈折して
色が分かれ、虹色の輝きが見える現象です。
ハロ((halo、英語読み:ヘイロー・】〔光背や光の輪)の意味

ク〜 2018/10/04(Thu) 12:04 No.355 [返信]
Re: 太陽の輪・ハロ現象
自然現象は本当に運が作用しますね。
東京は雨が10時ごろから降り出してしまいました。
以前上高地の徳沢園に泊まった朝この現象を観ましたよ。興奮しちゃいました。
特別なものと思えました。霧が掛かっている様にも見えるのですよね。
有難うございます!
koyo 2018/10/04(Thu) 13:36 No.356
Re: 太陽の輪・ハロ現象
追記
現象を経験してたんですね。
私は初でした。
ソ−ラと一緒にお昼の報道で知って
ベランダに出て眺めてました。

短い動画です
https://www.youtube.com/watch?v=_MUoistKfe0

ク〜 2018/10/04(Thu) 13:48 No.357
Re: 太陽の輪・ハロ現象
放送が間に合ってラッキーでしたね。
沢山山に登っていらっしゃるのに今迄行きあっていなかったのですね。自然は瞬間を見るのが難しいですものね。綺麗に写真が撮れましたね。
koyo 2018/10/05(Fri) 09:13 No.360
ソ−ラ日記・・一夜花開花・・

昨晩の8時過ぎ頃から月下美人の二花が又咲きました。
何度目の開花でしょう。まだ3芽が膨らんできています。
お隣から頂いた1葉を鉢に刺したのが今年は何度も咲いて
楽しませてくれてます。
ソ−ラも傍にちよっとだけ
大人しくして座ってくれたので一緒に写しました。

秋の味覚のマツタケいいなぁ・・何年食べてないかなぁ?

ク〜 2018/10/04(Thu) 06:14 No.352 [返信]
Re: ソ−ラ日記・一夜花開花
追記
頸ひねってまだですか?
モデルは辛いね(*^_^*)
早寝(-_-)zzz早起きなんですが、
ねむ〜〜〜いよ。
7月初めに咲き、
9月中旬、今月初めと
咲いてくれます。
中旬にも咲きそうです。
月下美人は1年に1度花を咲かす、というような話が
知られていますが、
実際には株のもっている体力によって
年に咲く回数は変わります。
うまく育てられれば年に
3〜4回花をつけることもあるようです。

ク〜 2018/10/04(Thu) 09:52 No.353
Re: ソ−ラ日記・・一夜花開花・・
月下美人も顔負けですねー
可愛い可愛いソーラちゃん。本当に綺麗な可愛い子になりましたね!
クーさんの愛情の為せる技なのでしょう。
カメラの腕も良いのですよね(笑)
何時も投稿感謝です。
2枚目のソーラちゃんも可愛く撮れていますね。
一瞬の切り取りが上手。
月光美人本当に良く咲きますね!
又君子蘭の季節も近づいて来ました。
今年の暑さなどクーさんのお花には何ら関係ないようですが、花にかける愛情がこんなに咲き続けてくれるのですね。
マツタケ、我が家も久し振りでした。ご飯が美味しかったです。
koyo 2018/10/04(Thu) 11:04 No.354
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote -