8-9.玄関、風除室

 到着時に玄関内に持ち込む荷物の置き場は最低一畳分程度必要である。玄関は三和土と併せて一坪有ると良い。玄関は同時に風除室とする。風除室は冬ドアを開けたとき、部屋と外が繋がり、寒気が一気に入ってくるのを防ぐためで寒冷地では絶対必要である。

 夏に備えて、高地と言えども南北に風が抜ける構造がよい。さしずめ玄関をその目的で利用すると便利(暖房上、北面は余り開口部がない方がよいので、北又は東西に有る玄関を利用するのがベスト)。玄関の扉は通常半間の場合が多いが、4.5尺として3尺と1.5尺両面を開けられるようにすると通風、物の搬入に便利である。

カテゴリ

Powered by Movable Type 4.01