金時山

(2014.8.13)
前日大雨が降って空気の通りの悪い金時山は湿度が猛烈でした。
家を出てから登り始めるまで約5時間。不便な山でした。
疲れと湿度で、思うに熱中症になってしまったようです。
足は何処と言わず攣り、猛烈な痛みと吐き気と腹痛。
途中で30分以上休み、お水を500mL二本飲んでやっと落ち着き頂上に行くことが出来ました。
その後、水を飲み飲み無事に下山することが出来ました。
Hさんの別荘に寄り、温泉を使わせて頂き、そうめんを御馳走になり疲れも取れロマンスカーで一路自宅へ。
このような経験は山では初めてでした。水分の摂取が如何に大事か実体験出来た山でした。

HOMEへ

カウンターカウンターカウンターカウンターカウンターカウンター