栗駒山

(2014年10月11日)
仙台5時30分に出発して夜明け前の東北高速道路を一関ICへ。
一関のICを下りて須川温泉近くになると木々が綺麗に紅葉してました。
須川温泉に着いたのが7時30分頃でしたがなんと駐車場は既に満車状態でした。
紅葉が登山口あたりまで下がっていて、名残ケ原湿原(8時30分頃)は一面の草紅葉状態
ため息が出るほど美しい風景でした。
みね桜、ナナカマドの真っ赤な色づき。 風が強く吹いて寒かったです。
ツアー登山者の長い列。山のルール等まるで無しです。
時間での移動なので50人位でも途中で切る事も無く行動します。
天狗岩辺たりを通り過ぎて急に風が収まり青空が広がり頂上に登れました。嬉しい!
長年の念願かなって須川温泉の露天風呂にゆっくり浸かって幸せを噛みしめました。
冷たい風が吹く露天風呂に入るのは本当に気持ちが良いです。
露天風呂の正面から真っ盛りの紅葉と秣岳・須川湖の方を眺めてました。
帰りは湯浜温泉・花山湖経由で周辺の紅葉と湯浜峠からの栗駒山・虚空蔵山等 を眺め
仙台駅に6時30分頃早めに着きました。

HOMEへ

カウンターカウンターカウンターカウンターカウンターカウンター