熊野岳

(2010年5月9日)
蔵王連邦熊野岳(標高1840.5m)に登りました。
刈田岳駐車場には、お釜見物の沢山の車で満車状態でした。
周辺は霧氷になっていて寒い事・氷点下でしょうか。 強風が吹き荒れてました。冬装備支度して出発しました。
観光客の方は薄着で寒そうにして、お釜を見てすぐに戻っていきました。 登山客は我々だけのようでした。
馬ノ背で強風が吹き荒れ転びそうになります。毛糸の帽子が心底欲しいと思いました。
風速15m以上あるでしょう。 ダウンを着込みましたが 体が冷えます。
避難小屋の中は雪が吹き込んだのでしょう、 大量に積もってました。
熊野神社の避難小屋も一部雪が積もってました。
無事頂上に立ち・月山・鳥海山等の綺麗な眺めを 観て下山です。
少し青空が顔を出してくれて 残雪の下りはルンルン気分で降りました。
その後刈田岳に登り・神社で拝んで 楽しい山行を終えました。
帰りは青根のお風呂に入って冷えた身体を 暖めました。


ホームページに戻る

カウンターカウンターカウンターカウンターカウンターカウンター