おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字8文字以内)
画像認証 (右画像の数字入力) 投稿キー
文字色
月下美人

今年も月下美人か咲きました。

ク〜 2017/08/17(Thu) 20:20 No.665 [返信]
Re: 月下美人
ソ−ラと月下美人
ク〜 2017/08/17(Thu) 20:29 No.666
Re: 月下美人
 うっとうしいお天気にきれいに咲きましたねぇー。
ホット、胸の中から息ができる気がします。
寝不足になってしまいますね。
だんだんに花開いてしぼむまで。
毎年、素敵なイベントですね。
ソーラちゃんは初めてね。
きれいな写真を有難うございました。
悲しかったの。。。
koyo 2017/08/17(Thu) 21:40 No.668
ス−パ−お茶

NHKのお茶の件
これかかな?
http://kamimizuen.com/blog/archives/1279
後で気づきました。
大変失礼と思いますが
大事な長年のお友達の
ご冥福を心よりお祈りいたします

ク〜 2017/08/17(Thu) 07:08 No.663 [返信]
Re: ス−パ−お茶
 ソーラちゃん、ご無沙汰でした。
貴方は綺麗ですねぇー。クーさんの宝物になりましたね。
クーさん有難うございました。お陰様で、 わかりました。
お茶の情報は一杯あるのですね。
https://eyaurban.com/%E3%82%AC%E3%83%83%E3%83%86%E3%83%B3/%E3%
81%9F%E3%82%81%E3%81%97%E3%81%A6%E3%82%AC%E3%83%83%E3%83%
86%E3%83%B3%E3%80%81%E6%B0%B7%E6%B0%B4%E3%81%A0%E3%81%97%
E7%B7%91%E8%8C%B6%E3%81%AB%E5%90%AB%E3%81%BE%E3%82%8C%E3%
82%8B%E3%82%A8%E3%83%94/
お友達、突然の訃報で辛過ぎます。悲しいです。
koyo 2017/08/17(Thu) 20:38 No.667
ブログ更新中

今朝のイケメンブログ更新中です。(^^♪

早起きソ−ラの今朝の食事風景・

https://www.youtube.com/watch?v=9fmMbbDPn5g

ク〜 2017/07/22(Sat) 07:43 No.659 [返信]
Re: ブログ更新中
 本当に自分でパソコン操っているように見えますね。
側に居られて嬉しい瞬間なのでしょうね。
土日、お天気は嫌だなぁー。って先日言っていましたよ(笑)
koyo 2017/07/22(Sat) 15:56 No.661
花と蝶?

朝の風景
花とイケメン?パラダイス・・

ク〜 2017/07/22(Sat) 07:41 No.658 [返信]
Re: 花と蝶?
本当に大きくなりましたね。
体格がしっかりと丈夫そうで良かったですね。
一杯動き回るのでしょう。
ロッキーは一寸暑さ負けかしら。グロッキーです。
食べるのも少なくて心配ですが。
koyo 2017/07/22(Sat) 15:54 No.660
南雁戸山へ

午後近くから宮城県・山形県の山沿いは
雨模様の天気予報でしたが
朝5時過ぎに十数年前に登った
南雁戸山にブドウ沢登山口から目指しました。
急峻な山、雁戸山には2010年5月30日に
ク〜も一緒に登りましたね。
この山の縦走路の南に聳える山です。
大沢を二つ渡渉した9時半頃、空を見上げたら
雨模様の灰色の雲と黒雲が湧いてきたので
後一時間程で避難小屋・頂上でしたが撤退しました。
下山後矢張り本降りになりました。
そんな中紫陽花が群生して色鮮やかに咲き誇っていました。

ク〜 2017/07/17(Mon) 05:38 No.655 [返信]
Re: 南雁戸山へ
雁戸山連れて行って頂きました。
今、山で雨が降ったら怖いですね。
今までに降った雨で地盤が緩んでいるかも分からないから、撤退する勇気が大事だと思います。絶対無理しないクーさんの登山スタイル。
本当に安全で安心して着いて行けます。
早く登山ができる身体にならないかなぁ〜
美しいアジサイですね。暑さも吹き飛びますね。
何時も有難う御座います。元気になれそうです。
koyo 2017/07/17(Mon) 20:49 No.657
ヤマユリ

忘れていたヤマユリが
二株出てきて一株に7輪のつけて
5輪が咲いてます。
朝方香が漂います。

ク〜 2017/07/17(Mon) 05:27 No.654 [返信]
Re: ヤマユリ
見事な山ユリですね。
今年は百合がとても綺麗に咲いているように思います。
当たり年?
お隣も変わった百合が少しづつ立派に咲いて居ます。
花が大きいのが特徴ですね。
山ユリはモグラやネズミに食べられて自然の物は随分減ってしまった様です。
貴重な百合ですね。
koyo 2017/07/17(Mon) 20:42 No.656
真夏日・・ぐったり・・

八千穂は涼しくていいなぁ・・
ダラ〜リ・・
風の通りの良いところで放熱中・・?

ク〜 2017/07/09(Sun) 10:06 No.649 [返信]
Re: 真夏日・・ぐったり・・
涼しい風が入ってきて
眠くなったよ・・(-_-)zzz(^。^)y-.。o○

ク〜 2017/07/09(Sun) 10:09 No.650
Re: 真夏日・・ぐったり・・
扇風機で冷気を拡散して
エアコンの部屋が
やっぱり一番ね。

ク〜 2017/07/09(Sun) 10:42 No.651
Re: 真夏日・・ぐったり・・
 其方は、仙台の軽井沢ですよね。
八千穂はチョット高級感に欠けるの。
でも1200メートルが価値が有って、外は22度です。家の中は27度。でも風が無いのにエアコン入れるところまで行かなくて、ロッキーもソーラちゃんに負けずに伸びていますよ。チョット、いびきも聞こえます(笑)
東京は今年一番の暑さとか。日本の気候が変になりましたね。
東京は梅雨が無かったように思いますよ。
koyo 2017/07/09(Sun) 15:43 No.653
大倉山・山行

山と渓谷社出版の宮城県の山に
記載されている山の一座
未踏の山・標高432.7mで頂上まで
熊転び坂のような急坂の大倉山に登ってきました。
鳥居をくぐりここからの杉林の坂道を直線そして時には
九十九折に景観のない風もなく蒸し暑い急坂を登って行きます。
全身汗が吹き出しました。
熱中症にならないように水の補給しながらでした。
頂上近くになると放送施設と鉄柱が観えて来て直ぐに
小さな社殿に着き傍に鐘楼がありました。
羽山権現の社殿、前に並んでいるのは狛犬ではなく狐でした。
鐘楼の脇道の裏に三角点がありました。
眺望は余り良くないです。
熊・猪に注意の山のようです。
この日は誰も登ってませんでした。

ク〜 2017/07/09(Sun) 05:58 No.645 [返信]
Re: 大倉山・山行
羽山権現の社殿
ク〜 2017/07/09(Sun) 06:04 No.646
Re: 大倉山・山行
鐘楼
ク〜 2017/07/09(Sun) 06:06 No.647
Re: 大倉山・山行
汗まみれで自宅に戻ると
ソ−ラが迎えてくれます。(^^♪

ク〜 2017/07/09(Sun) 06:13 No.648
Re: 大倉山・山行
 急坂の連続、暑かったでしょうね。
坂道登るの大変です。毎日の朝のウオーキングが効果を出してくれたのでしょう。
低くても難しい山と言えるのでしょうね。
見晴らしの効かない山って面白くなさそう。
風も吹き抜毛ないでしょう。
本当に熱中症とクマ、イノシシに注意して下さいね。
誰もいない山って怖いですよ。
koyo 2017/07/09(Sun) 15:06 No.652
子猫ソ−ラ日記・・朝のひと時

朝4時には起きて
枕元でじっと座って食事待ってます。
朝の様子の動画です。
https://www.youtube.com/watch?v=5jtV5EWXC-s

ク〜 2017/07/05(Wed) 16:48 No.642 [返信]
Re: 子猫ソ−ラ日記・・朝のひと時
ジッと我慢の子ですね。
何時に成ったらお父さんは起きるのかなぁー?
良く眠っているなぁー。
相当お疲れね。
なんて考えてるのでしょうか?
本当に騒がず我慢強い子ですね。
可愛い(^^♪
koyo 2017/07/05(Wed) 22:07 No.644
月山紀行

17日土曜日に山形県の標高1984mの月山に行ってきました。
6時前に自宅出発して7時過ぎには駐車場に着きました。
500円の協力費を払って登山準備してリフト乗り場に行きました。
ガスは発生してませんでした。
スキ−ヤ−等の方達が大勢来ていて
登山者の姿がちらほらでした。
1500m付近からガス模様になって来てリフト降りると
姥ヶ岳はガスに覆われて足元付近しか観えませんでした。
今年は残雪が多いようです。
アイゼン付けずに何とか足跡をしっかり体重乗せて集中して登りました。
姥ヶ岳付近も・ウスユキソウ・ハクサンイチゲ・コイワカガミはイワカガミ?違い分かりませんが咲いてました。
姥ヶ岳から下り金姥への山道にはハクサンイチゲ・シラネアオイ・ミヤマキンバイの花々が群生して咲き誇ってました。
柴灯森を過ぎて雪原に入ったりして牛首に着いた頃なって
青空も観えてきてガスの見通しが良く なったので
頂上を目指しました。
石段の続く急坂をゆっくり登り12時には頂上に着きました。
青空に雲海が広がり風も穏やかになり、鳥海山も少し観ました。
下山は雪原歩きは高度が下がる程ガスで観えなくなるので
同じコ−スを戻りました。
2時にリフトに乗り無事下山しました。
暫く振りの高山だったので大分疲れ気味でしたが
数年ぶりに達成感を味わった山行でした。
左手が寂しかったです・・・

ブログです。
http://21531113-2153-ku2153.blogspot.jp/

ク〜 2017/06/18(Sun) 17:41 No.632 [返信]
Re: 月山紀行
ハクサンイチゲ
ク〜 2017/06/18(Sun) 17:46 No.633
Re: 月山紀行
白の絨毯を敷き詰めたような
ハクサンイチゲの群落地

ク〜 2017/06/18(Sun) 17:48 No.634
Re: 月山紀行
シラネアオイ群落のロ−ド
ク〜 2017/06/18(Sun) 17:51 No.635
Re: 月山紀行
色鮮やかなイワカガミの群落
踏まないように注意し歩きます

ク〜 2017/06/18(Sun) 17:53 No.636
Re: 月山紀行
頂上からの
大雲海・・
鳥海山が顔を出してくれました。

ク〜 2017/06/18(Sun) 17:56 No.637
Re: 月山紀行
頂上神社
ク〜 2017/06/18(Sun) 17:58 No.638
Re: 月山紀行
急坂の姥ケ岳はガスの中ですが
あの周辺は山野草が咲き誇ってます。
あの大雪原をアイゼン装着して歩きましたね。

ク〜 2017/06/18(Sun) 18:03 No.639
Re: 月山紀行
リフト登山口からガスの中の大雪原・・
先導犬ク〜と一緒にアイゼンつけて集中して歩いた
想い出がありますね。

ク〜 2017/06/18(Sun) 18:12 No.640
Re: 月山紀行
涙で画像が揺らぎます。
あの素晴らしい花園の同じ時期。
今年も10日に行きたかったし、そう思っていたのに、思うだけで実現は難しい。
何処にどの花が咲いて居るのかはっきりロードが描けます。
同じ花が咲いて居たのでしょう。
ク〜ちゃんのいない月山。
クーさんは、月山には余りにもク〜ちゃんの思い出が有るから登れない。とおっしゃってましたね。
でも思い出に惹かれるように登っていらっしゃったのでしょう。
数回登っても覚えているのにク〜ちゃんとの回数はどれ程でしょう。
楽しいはずの登山が悲しくなっての登山に成らなかった事を願います。
霧が登って頂上を踏めたのもク〜ちゃんが霧を払ってくれたのかも知れませんね。
頂上のハクサンイチゲの広がりをもう一度見たい。そしてシラネアオイ。その他諸々の月山の花を。
ひとつ片付くと又一つ。何だか試されているような気がして来ます。
綺麗な花の数々。
雪原にク〜ちゃんの綱を引くクーさんの姿が空に浮かんでいるような写真。
色々思い出してしまいました。有難うございました。
koyo 2017/06/18(Sun) 21:32 No.641
甘酒、大成功!

教えて頂いた通り90度で温めなおしました。
なんて なぁんて甘いんでしょう!
大感激です。
麹菌の生きてるの?の疑問も解決しました。
ありがとうm(__)m❤

okiron 2017/06/14(Wed) 18:55 No.630 [返信]
Re: 甘酒、大成功!
 okironさん
良かったです。温めたのと60度で作ったのとの差。
甘さが全然違うのですよね〜
麹の不思議を見た気がしますね。
麹は生きているって本当に不思議。奇跡!って気がしますよね。
何時も頂くラッキョウ。遠くになってしまったので去年から作っています。
身体に良い。と聞くとやりたくなるのは年なのでしょうねぇ。(笑)
koyo 2017/06/14(Wed) 21:50 No.631
あやめ祭り

多賀城史跡あやめ祭り
日程/平成29年6月17日(土)〜7月1日(土)
◇時間/10:00〜16: 00
仕事途中で寄りましたがが一区画だけ今は咲いてました。

ク〜 2017/06/10(Sat) 06:50 No.627 [返信]
Re: あやめ祭り
色鮮やかな花模様の種類が
ありますね。

ク〜 2017/06/10(Sat) 07:00 No.628
Re: あやめ祭り
クーさんは本当にお花が好きなのですね〜
何処かで花が咲いていると判ると億劫がらず出掛けますものね。
アヤメは豪華なお花で色も沢山変わったのが見られても楽しめますね。
季節が来て全部咲いたらそれこそ圧巻でしょうね〜
koyo 2017/06/10(Sat) 12:01 No.629
半田山のヒメサユリ

前にご一緒した半田山のヒメサユリを
観てないので登ってきました。
丁度見頃でした。
花が少なかったですが
盗掘されたようです。
困った事ですね。
自然界に淡い色鮮やかなピンク色の花が
風に揺れている様は
疲れを癒してくれました。

ク〜 2017/06/09(Fri) 11:26 No.620 [返信]
Re: 半田山のヒメサユリ
ハ−トレイク・・・神秘の沼
良いことがありますように・・(^^♪

ク〜 2017/06/09(Fri) 11:28 No.621
Re: 半田山のヒメサユリ
半田沼からの半田山稜線
ク〜 2017/06/09(Fri) 11:30 No.622
ご近似のヒメサユリ
ご近所の
毎年咲かせている
ヒメサユリ・・

ク〜 2017/06/09(Fri) 11:40 No.623
Re: 半田山のヒメサユリ
 ヒメサユリ、見たい、見たいと思って今年も過ぎてしまいました。
もう15年ぐらい思い続けています。
綺麗ですねぇー。本当に美しいです。有難うございます。
ハートレイク、美しい形と色。
半田山の事、良く覚えています。紫のつつじ、ショウジョウバカマが物凄く綺麗だったこと。春蘭が一杯咲いて居た事等。
元気でした。
ご近所のヒメサユリも沢山!すごいですねぇ。
咲かせるのも大変でしょうね。
koyo 2017/06/09(Fri) 11:51 No.624
可憐な松島セッコク

松島の島々に咲いていたが
乱獲により絶滅の危機にあります。
松島で買ってきた小さな松島セッコクが今年も
開花しました。

ク〜 2017/05/22(Mon) 19:43 No.616 [返信]
Re: 可憐な松島セッコク
高尾山もセッコクが咲き、桜が咲いたようと、今の時期大賑わいです。
綺麗な花ですよね。クーさんのお宅のお花は本当に良く咲きますね。
手入れが良い結果ですね。
koyo 2017/05/22(Mon) 20:56 No.617
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote -